ですちごと

今一度輝きたいアンデッドです。ゲーム実況にもあそびにきてね。

仮面ライダー龍騎はいいぞ

こんにちはデスチフェルチちゃんねーです。

いや私幼女だけど。ななさいだけど。

 

そんな七歳児が好きな仮面ライダー龍騎の新作が発表されましたね。やったー

 

 

仮面ライダー龍騎とは、13人(TV本編に出てくるのは10人)の仮面ライダーたちが

己の願いと正義を賭けて殺し合いをするシリーズの切り込み隊長とも言えるハートフルドラマです。

私は平成シリーズでは間違いなく一番好きなのですが、絶対最初に見る仮面ライダーとしては

これと鎧武はおすすめしません。

 

最初はやっぱり電王かエグゼイドっしょー。

まあ見てないシリーズも多く、

平成ライダーとしての龍騎は語れることは少ないのですが。

 

とはいえ狭く深く。仮面ライダー龍騎の魅力について迫っていきましょう。

 

龍騎の魅力1:仮面ライダーがいっぱいいる!!

 

f:id:destifelch:20190203234402j:plain

 

平成の仮面ライダーは本来のターゲットであるこどもたちにおもちゃを売らなければいけないからか、

1シリーズに複数のライダーが登場します。

あとフォームチェンジとかね。

そんなわけで量産型も含めて4,5種類の仮面ライダーが出てくること自体は珍しくないのですが、

その中でも龍騎は圧巻の13人です。

f:id:destifelch:20190203234555j:plain


しかも龍騎とナイトにはサバイヴ形態というめっちゃかっこいい強化フォームまで存在します。

 

また、史上初(厳密には意見はとても分かれる)の女性ライダー・仮面ライダーファムが登場するのもこのシリーズです。

 

f:id:destifelch:20190203234710j:plain

それからみんなのトラウマ仮面ライダーインペラーや純烈として紅白に出場した仮面ライダーゾルダ、

悪の限りを尽くし視聴者に強烈なインパクトを与えた仮面ライダー王蛇なんかもいたりします。

 

youtu.be

龍騎の魅力その2:ストーリーがやばい。

 

龍騎のストーリーは別にそんなに伏線が多く難解なものではないです。

特にラストは賛否が分かれるのですが、これまでほとんど何も守れなかった主人公・城戸真司くんの最期、他主要ライダー3名の生き様と死に様、物語の元凶である神﨑兄妹がどんな結末を選んだのかなど、見所はたくさんあります。

他にも最近ではすっかりお馴染みとなった悪役がそれまで仲間として組んでた相手を

しれっと盾にする

f:id:destifelch:20190203235157j:plain

 

通称『ガードベント』とか盲目的に英雄に傾倒し続けるサイコパスライダーとか、その男刑事でライダー(挙句殺人して被害者を壁に埋めた)とかもうなんかド直球で言うと『ガラスの幸福』とか、色んな意味で強いネタが多いです。 

龍騎は当時色々批判もありました。藤岡弘、氏はこんなのライダーじゃないみたいなことを言っていたような気がします。

色々と壮絶で少なくとも朝八時(当時)からやってもいい内容とは私も当時からあんまり思っていませんが、それでも惹かれざるを得ないのが仮面ライダー龍騎という作品です。

 

龍騎の魅力その3:登場人物・ライダー共にとっても個性的

 

もうお気づきのことかと思いますが、登場するキャラクターたちがみんなやばいくらい個性的です。

 

バカだけど正義感の塊と言って良い城戸真司

クール通り越してただのツンデレの秋山蓮

圧倒的不利なカードで頂点を目指した須藤雅史

自分の必中の占いを外すために奮闘を続けた手塚海之

がちでむかつくハニーフェイスの芝浦淳

人間として成長するのと比例するように弱体化していった北岡秀一

圧倒的な暴力で子どもたちを恐怖に陥れた浅倉威

正義を貫いた結果教え子に殺された香川秀行

歪んだ英雄像を最期の時までまっすぐめざし続けた東條悟

ただ幸せになりたかっただけの悲劇の男佐野満

したたかでカッコいい女性を貫いた霧島美穂

人間はみんな仮面ライダーなんだという名言を残した高見沢逸郎

神々しく最後まで謎の存在であり続けたオーディン

そしてなんか最近アナザーライダーになってたリュウ

 

f:id:destifelch:20190203235312j:plain

 

 仮面ライダー以外にも

物語の鍵を握りしめたヒロイン由衣ちゃん

あとビートマニア黒幕神﨑士郎

 

 

 

みんなみんな大好きな登場人物たちです。

登場人物の多さの割に捨てキャラが極端に少ないのも龍騎の特徴です。

 

その結果まとめて観ないとわけのわからんことになるのですが。

 

 

 

 

惜しむらくは最終話が、と言おうとは思ったのですが

たとえ20年くらい前の作品でもネタバレって良くない気がしてしまったので

あえて伏せます。須く見よって感じです(他作品)。

 

ちなみに私が一番好きなキャラは仮面ライダーゾルダこと北岡秀一です。

f:id:destifelch:20190203235809j:plain

 

この人は結構なエゴイストで、金さえ積めばクロもシロに変えるスーパー弁護士。

初代土下座ライダー(からのスーパーワン)右斜め45度の男

あとなんかあったっけ。

ライダーバトルに参戦した理由は永遠の命がほしいから。

というのもこの人金と名誉(と悪評)はあるものの不治の病に身体を侵されているのでした。

でこのゾルダ銃ライダーとして序盤最強の火力を誇り、

初期には龍騎やナイト、(王蛇)ガイを奇襲とはいえ

ファイナルベントで一網打尽にするシーンすらありました。

それくらい序盤では己の欲望に忠実で後半まで強化形態もなしに強ライダーであり続けたのですが、

身体は病に蝕まれ、また城戸くんや蓮きゅんとなぜか行動を共にしてしまうことで絆されていき

人間的成長と引き換えにだんだんと弱くなっていき、

終いには永遠の命もどうでもよくなっていき、静かに息を引き取るのでした。

彼ほど人間くさいキャラも中々おらず、志半ばでありながらそこそこ穏やかな顔で死ぬ姿も

龍騎にしては結構珍しく。

友だちいないとかなんかやたらでかいとかスタッカートとかネタにも事欠かなく

浅倉との因縁に決着をつけることなく意図的ではないにしろ

彼を不完全燃焼のまま終わらせたところも好感がもてます。

 

正直歴代ライダーでもトップクラスに好きな男です。

 

蓮きゅんのリメイク?キャラであるゲイツくんもいいけど

こんな人また出てこないかなぁ

 

☆まとめ☆

ということでいかがだったでしょうか。

いつも実況では一応ゲームに関係があることに話題を絞り話さなければならないので、

ブログで自由にやれてとっても嬉しかったです。

また何かしら語りたいと思います。

ご容赦、ご勘弁願いますぅ